« カナダ大使館の催し | Main | 傘寿の祝い »

フルート

久々に仲間のフルート合宿に参加。先生に、「ぜんぜん練習してなかったの?音出てるじゃない?!」と言われたものの、アンサンブルの拍が取れなくなってる?!で、自己嫌悪の結果となりました。

合宿の場の軽井沢は晴天。プラスにとらえなくちゃ、ってことで、またフルートの練習、楽しみつつ、そこそこの音色をキープしたいです。

|

« カナダ大使館の催し | Main | 傘寿の祝い »

趣味」カテゴリの記事

Comments

 確かに、法律とデザインについての議論は日本では少ない気がしますし、意識が低いと感じます。偽ブランド規制に関する法律の施行も最近のことということからも。デザインに法律を持ち込むのはナンセンスと考えられることもあるのでしょうか?とりあえず、この分野についての他国の状況など調べてみます。
 実務の実情を教えていただき、ありがとうございました! 

Posted by: 素早い対応に感謝です。 | 10/11/2006 at 12:25 AM

意匠(デザイン)専門の弁理士自体、実は少ないのです。それは、意匠出願の件数が特許、商標と比較して少ないということもあります。よって、特許(技術系)専門の弁理士が扱うか、商標(法律系)専門の弁理士が扱うか、ということで、片手間的になってしまうのです。
しかし、あふれかえっているモノの中からいかに消費者に選択してもらうか、モノが売れるかどうかは商品のデザイン次第、という昨今、本当の意味での意匠の専門家が求められているのではないかと思います。
インテリアやファッションは私の興味分野ですが、これらと弁理士の関係といっても、専門家はほとんどいないかもしれません。という意味では、有望分野かもしれません。
よって、お役に立てなくて申し訳ありませんが、弁理士とこれらとの関係がわかるサイト、書籍は特に思いつかないのですが、何か思い至りましたら、また。

Posted by: 亜矢 | 10/10/2006 at 10:17 PM

今年度、旧司法試験で大失敗してしまい、司法改革もあって今一度進路を検討している22歳です。
 予てからデザインに興味あったことから弁理士について色々調べているのですが、ネット上には意外にも?工学、物理といった関係が多く・・・、必死になって、インダストリアルデザイン・インテリア・ファッションなどと検索したところ、このブログに到達しました。
 拝見したとこと、これらと精通しているように見受けられたのですが、弁理士とこれらとの関係の実情が解るサイトとか書籍はあるのでしょうか? 突然の質問で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。

Posted by: 初めまして。 | 10/10/2006 at 05:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167475/12219365

Listed below are links to weblogs that reference フルート:

« カナダ大使館の催し | Main | 傘寿の祝い »